俳句結社「藍生」***60歳未満の女性の会


by aoi-asaginokai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
第5回浅黄の会の句会を下記のように行います。12月、みなさまお忙しい時期かと存じますが、お仕事、家事などを離れ、愉しいひとときをご一緒できたらと思います。

              記

12月6日(土) 12時~16時 (出句締切13時)

句会場 井の頭公園動物園内 童心居
    野口雨情の書斎を移築した日本庭園付和室です。
    写真で見たところ気密性が低く寒そう、ですが暖房器具はあります。
    室内での飲食は原則禁止。ペットボトル飲料の持ち込みくらいなら可。
    昼食は済ませておいでください。

・場所がすこしわかりにくいかもしれません。正面入口の管理事務所、園内地図で確認してください。
 本園(動物園)と分園(池のある方)がありますが、本園のほうです。
・入園料400円  貸室料は当日人数割
・出欠はとりません。当日この時間にこの場所でお会いしましょう。

今回の幹事は高浦銘子です。ご質問などあればメールその他でおねがいいたします。      
[PR]
# by aoi-asaginokai | 2014-10-31 23:45 | Comments(0)
8月16日、蘆花恒春園にで浅黄の会句会を開催いたしました。7名の参加者、1名の欠席投句で吟行、句会を行いました。
句会・合評会ともいつものように活発に行われ、充実した一日となりました。

父と子のいつしか父のとんぼ釣   正子
とんばうの眼が八月の空の中    銘子
ひと晩は丼で飼ふ金魚かな    美津子 
たれかれを置いて来りし蝉時雨   実樹
炎ゆる世の隅々にまで道の伸び   明美
水打つて貸切の札ありにけり    和恵
つくつくし背の水筒の鳴つてゐる  京子
たかだかと蜻蛉の恋はじまりぬ   里美

次回は年内に…ということでした。
幹事さんよりお知らせがありますので、皆さんの参加をお待ちしております。

大西

追伸:角川の俳句8月号に、名取里美さんが 原稿を寄せていらっしゃいます。
「感情表現の在り方」という文章です。是非お手に取ってご覧ください。


[PR]
# by aoi-asaginokai | 2014-08-18 22:52 | 活動報告 | Comments(2)
蒸し暑い日が続いています。梅雨明けの待たれる候ですね。
さて、改めて第4回浅黄の会を幹事の大西よりご案内します。

第4回 浅黄の会句会(関東地区)

日時:8月16日(土) 
午前中吟行、午後句会の予定です。

今回は当日の吟行地、句会場等の詳細を、参加者個人のアドレスにお送りしたいと思います。
参加される方は、7月末までに幹事大西宛メールでご連絡ください。
折り返しご案内を送らせていただきます。
大西のアドレスをご存じない方は、下のアドレスにご連絡ください。

asaginokai0816@excite.co.jp

皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。

[PR]
# by aoi-asaginokai | 2014-07-13 22:39 | 案内 | Comments(0)
皆様、ゴールデンウィークはどのようにお過ごしだったでしょうか。
我が家では無事田植えを終えることができました。

私の夫は四人兄弟。それぞれ家族で田植え前日から手伝いに来てくれまして、お手伝いの人が12名、あっという間に植え終わりました!
そうです、私がお昼ご飯のカレーを鍋いっぱいに作って(ご飯は2升炊いた)田圃に持って行ったときにはほとんど植え終わってました。

田植え機で夫があらかた植えた後に、機械で植えることのできない四つ角や畔のまわりをお手伝いの人が手で植えていきます。
そんな様子をカメラに収めたかったのですが、カメラを持っていくのを忘れてしまい、すみません・・・(;_;)

お昼ご飯はそとに長い折り畳み式のテーブルを出して青空の下で皆でいただきました!
お昼を食べた後、子供たちは田圃の近くを流れる川で遊んだり、大人も魚を釣りに行ったり、タケノコを掘りに行ったり、山菜を採りに行ったりそれぞれに楽しみました。

そんなこんなで賑やかだった連休も終わり、昨日は母と二人で茶摘みをしました。
昨日はちゃんとカメラ持っていきましたよ!

c0308089_1345162.jpg


あ、この黒いネットは鹿よけです。
でもちょっと入られたみたいで葉を食べられてしまいました。

完全なる手摘みです。
うす緑色の、柔らかそうな新葉を選んで摘んでいきます。

c0308089_1392982.jpg



鶯やオオルリ、ときどき三光鳥の声も聞こえてくる、心地よい風の吹く静かな森に茶畑があります。
この辺りではどの家でも、自分のうちで飲む分くらいの茶畑は持っているものなのです。
さすが静岡。

摘んだ茶葉はさっそく製茶工場へ持っていきます。
数日で新茶が出来上がりますよ~!楽しみです!(^^)!
[PR]
# by aoi-asaginokai | 2014-05-13 13:18 | 明美の農暦(伊豆の季節の便り) | Comments(7)
4/5、第2回浅黄の会句会を開催しました。
会場の四谷外堀土手周辺は桜がだいぶ散り始めていました。
9人にご参加をいただき、有美さんのおみやげ四谷名物「わかば」の鯛焼をいただきつつ、
活発な会になりました。
皆様ありがとうございます。

花の雨本を読む間も眠る間も 玲子
朝桜一年一組初担任  弥保
麗かや隣家もまわす洗濯機 有美
大仏の膝にとどまる春の蠅 美津子
花時のねむりぐすりの効きやすく 銘子
まん中で本を読む子や花筵 正子
春の月やさしき人に見送られ 京子
赤んぼをすくひあげたる花の中 里美
格別の晴天にして桜冷 和恵

だいぶ慣れてきた感じでしょうか・・。
次回は夏休み頃を予定しています。
日程決まり次第、幹事さんから告知しますので、
遠方の方も是非。

糸屋
[PR]
# by aoi-asaginokai | 2014-04-13 23:28 | 活動報告 | Comments(3)