俳句結社「藍生」***60歳未満の女性の会


by aoi-asaginokai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:案内( 14 )

新しい会員の歓迎と年忘れを兼ね、冬の句会を開きます。

◇開催日 12月16日(土)
◇吟行地 明治大学生田キャンパス
◇句会場 キャンパス内食堂の隅(もしくは第一校舎6号館ピロティ)

◎朝の集合時刻 午前10時
◎朝の集合場所 小田急線生田駅改札口を出たところ
       ※各駅停車しか止まりません。
       ※改札口は1つです。

吟行ルートは短めをご希望の方が多かったので、標準ルート+各自の自由で設定いたします。
①朝お集まりの方は、生田駅からキャンパスまでの道を、景色のよいほうを歩きながらご案内します。
②キャンパス内は、句会場を確認したのち自由解散としますが、お薦めの場所巡りはいたします。よろしければご一緒に。

朝の集合が難しい方は、13時ころまでにキャンパスへお越しくださり、高田宛にご連絡をください。キャンパス内で落ち合いましょう。

明大生田キャンパスの構内地図は↓から。  
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/ikuta/campus.html

今回の幹事=正子 よろしくお願いいたします。



[PR]
by aoi-asaginokai | 2017-11-23 14:07 | 案内 | Comments(0)

第13回浅黄の会吟行案内

皆さま

うかうかとこちらへのUPを失念しておりました。
メールでお知らせしたとおりですが、確認までに。

♪♪第13回浅黄の会吟行句会♪♪ 

日程=8月20日(日)
 
吟行の集合時刻=10時30分

集合場所=小田急線新百合ヶ丘駅改札口脇ベーカリーHOKUOの前あたり
     ※改札口は2つありますが、通路を挟んで向き合っています。
     ※HOKUOは新宿寄りの改札口脇です。営業妨害をしないように(^_^;)

吟行先=万福寺の地神塔から十二神社(http://asao-kankou.jp/?page_id=1481)へ

※新百合ヶ丘駅北側の、今世紀初めには山であったところが切りひらかれて、新しい街が出現しています。 
 
c0308089_15205092.jpg
 
※この交差点を東へ折れて、万福寺おやしろ公園を目指します。十二神社は公園の中にあります。

c0308089_15170519.jpg
                        (なぜか写真が全部出ないの、お許しください)

句会場=麻生市民館第4会議室 13時~17時(午後の枠です)
    ※句会のみご参加の方は13時に直接お越しください。
    ※鍵は12時45分に受け取れます(それ以前は入室できません)。

今を去ること18年前の5月、麻生市民館の前庭で新百合AOI倶楽部がスタートしました。
幼稚園バスが戻ってくる前に句会まで済ます超特急吟行をしておりましたが、
いつしか飲み有りの句会に成長(?)してしまいました。
その前庭もへ~~~と御覧いただければと思います(^o^)

出句数選句数は当日決めましょう。
会場費は頭割りしますので未確定ですが500円程度かと。

では当日の天気を祈りつつ。 (今回の幹事=正子) 
 
                    ♪

                        ♪
                            ♪


[PR]
by aoi-asaginokai | 2017-08-18 15:58 | 案内 | Comments(0)
浅黄の皆さま

次回の幹事(高田)より句会場確保のお知らせです。

日時=8月20日(日) 13時~17時
場所=川崎市立麻生市民館第4会議室

小田急線新百合ヶ丘駅北口へ出て徒歩5分程度の好立地です。
あまりとれない市民館内の会議室に空きがあったので、嬉しくなってとりあえず押さえました。

残暑厳しき折ですから、その日の天候次第で変更できるよう、吟行計画を練っております。
とり急ぎ、句会場のみお知らせいたします。


      ♪♪♪  ♪♪  ♪♪♪



[PR]
by aoi-asaginokai | 2017-07-10 18:52 | 案内 | Comments(0)

句会場が決まりました

第12回浅黄の会 句会場について

句会場が具体的に決まりました。

講堂(納経所)の向って左側の、紫の幕のかかった建物2階の「小会議室」です。
「浅黄の会」と看板を立ててくださるそうです。

現在天気予報を見たところ、当日は最高気温30℃だとか(汗)。
暑さ対策、虫よけ対策など、気をつけていらしてくださいね。

[PR]
by aoi-asaginokai | 2017-06-05 22:07 | 案内 | Comments(1)

第12回浅黄の会 句会案内

浅黄の会のみなさま

第12回浅黄の会 句会案内

 紫陽花を巡る吟行

日時:平成29年6月10日(土) 13:00~16:00

場所:高幡不動尊 講堂 (京王線・多摩都市モノレール徒歩5分 042-591-0032)

 10句出句、10句選句(13:30締切)

句会場は上記のサイトの「境内ご案内」右上の「講堂」です。
12:30から利用できます。(お部屋は1週間ほど前に確定するので、あらためてこちらにUPしますが、当日受付でも教えていただけます。) 飲食可で、会場費はひとり500円です。

季節が合えば、紫陽花に加えて、山紫陽花、花うつぎ、八重どくだみの花に出会えます。
水琴窟の音色にも心癒されます。山内八十八ヶ所巡拝もあり見どころ一杯です。
歩きやすい恰好でおいで下さい。

近くには「開運そば」を始め飲食店がありますが、お弁当持参で境内のベンチか、
五重塔地下の無料休憩場(結構広いです。自動販売機もたくさんあります。)でいただくことができます。

お問い合わせは智久薫子まで。 kaoruko.haiku@gmail.com

[PR]
by aoi-asaginokai | 2017-04-04 18:23 | 案内 | Comments(2)
春の訪れとともに、正子さんが星野立子賞受賞といううれしいニュースが届きました。
おめでとうございます。
というところで、遅くなりましたが、第六回句会のお知らせです。
今年の桜は早めとの予報もありますが、間に合いますように。
今回の幹事は鎌田実樹です。よろしくお願いします。


日     4月4日(土)  (13時過ぎ頃出句締め切り?)
吟行地  東京都立戸山公園(箱根山地区)周辺
区会場  早稲田奉仕園 セミナーハウス 105号室
       新宿区西早稲田2-3-1 03-3205-5411
      (12時半から4時まで「藍生浅黄の会」で予約してあります。)

各自,吟行の後、あるいは直接、会場にお集まりください。

早稲田奉仕園について
 1908年に米宣教師により設立され、現在は、東京都の歴史的建造物に指定されているス
コットホール、セミナーハウス、他さまざまなキリスト教関係の施設が入っています。
れんが造りのスコットホールは中には入れませんが、外から見るだけでも素敵です。
東西線早稲田駅出口2より徒歩5分  副都心線西早稲田駅出口2より徒歩10分です。
高田馬場からバスでも来られます。

戸山公園について
 早稲田駅から、高田馬場方面に向かい、馬場下交差点(穴八幡の前)から諏訪通りに沿い
左に進むと戸山公園に着きます。(穴八幡も冬至に配られるお守りで有名)。戸山公園は
明治通りをはさんで大久保地区と箱根山地区に分かれている広い都立公園です。
箱根山地区には23区最高峰!の箱根山があり、事務所で登頂証明書?とクリアファイルが
もらえるようです。地元民のお花見スポットでもあります。 

お食事 
 お天気がよければ公園でお弁当もいいかと思います。
 早稲田駅周および早稲田通り沿いにはお店が多いですが、
諏訪通りに出ろ「と、サイゼリヤとコンビニが1軒あるだけです。
[PR]
by aoi-asaginokai | 2015-03-05 14:39 | 案内 | Comments(3)
ゆうれい会員の智久薫子です(笑)。

今年最後の句会、場所も井の頭公園と近いですし
是非とも参加したかったのですが、
風邪気味で来週にそなえて家で休むことにしました。

「俳句αあるふぁ」を読みました。
「幸せになる俳句もある」と伝えたい、、、との辺り、
とても良いと思いました。
高田正子さまの俳句の原点に触れた気がいたします。

もうひとつの趣味である油絵についてです。
12/8(月)~12/14(日)10:00~18:00(初日は12時より、最終日17時まで)
調布市文化会館「たづくり」2階ギャラリーで
「アルボ2014」という絵のグループ展をします。
今回はP100号と変形作品の抽象画を展示します。
お近くにお越しの折にはぜひご来場ください。
なんて、ずうずうしくてごめんなさい。

そういえば、角川の「俳句 12月号」の「虚子の芭蕉観」という
堀切実さんの特別寄稿に虚子のことばとして、
「俳句は宿命として絵画と甚だ似通つたものである。
絵画が色や線で形を現すと同じく、俳句は文字を以て景色や事件を現すのである」
という文章が載っていました。
なるほど、、、と思いました。

絵も俳句もどちらも拙い私ですが、来年こそはゆうれい会員を
脱退して、清く正しい浅黄の会の一員になれるようにがんばります。

それでは、日に日に寒くなります、どうかご自愛ください。
[PR]
by aoi-asaginokai | 2014-12-06 16:28 | 案内 | Comments(0)
蒸し暑い日が続いています。梅雨明けの待たれる候ですね。
さて、改めて第4回浅黄の会を幹事の大西よりご案内します。

第4回 浅黄の会句会(関東地区)

日時:8月16日(土) 
午前中吟行、午後句会の予定です。

今回は当日の吟行地、句会場等の詳細を、参加者個人のアドレスにお送りしたいと思います。
参加される方は、7月末までに幹事大西宛メールでご連絡ください。
折り返しご案内を送らせていただきます。
大西のアドレスをご存じない方は、下のアドレスにご連絡ください。

asaginokai0816@excite.co.jp

皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。

[PR]
by aoi-asaginokai | 2014-07-13 22:39 | 案内 | Comments(0)
東京は雪がちらつきましたが、だいぶ春めいてきました。
大変遅くなりましたが、第3回浅黄の会を幹事の糸屋よりご案内します。
新宿3丁目ルノアールはとれませんでしたので、四谷駅前です。
桜のタイミングと合うとよいのですが。
以下岡崎さんのスタイルにならって・・

第3回 浅黄の会句会(関東地区)

日時:4月5日(土)13時~17時

会場:
喫茶室ルノアール 四谷店マイ・スペース
東京都新宿区四谷1-3-22
03-3351-1052
JR四谷駅四谷口より徒歩2分新みち通り入口すぐ左
地図はリンク先をご覧ください。
http://standard.navitime.biz/renoir/Spot.act?dnvSpt=S0107.2085
*「3階C」を糸屋で予約してあります。10分前から入れます。

料金: 会場費(人数割り)+1ドリンク代+希望者はお弁当代
当日の吟行句、または当季雑泳(自由題)でお一人10句、お願いします。

 なお、最終人数の確認をさせていただきたいので、出席予定の方は3月末日までに糸屋までメールでお知らせください。
 その際、お弁当をご希望するかしないかをあわせてお知らせください。
持ち込み不可ですが、お弁当は1200円、種類は和風・洋風・中華・ハンバーグから選べます。
でも天気がよい前提で、外で食べてから集合でもよいかもしれません。

なお、直前の参加希望も大歓迎ですので、どうぞご連絡ください。ただし、お弁当は予約制となっていますので、締切日までにご連絡いただかないと注文することができませんので、その点はご了承ください。

参加される方は、幹事糸屋宛メールでご連絡ください。
糸屋のアドレスをご存じない方は、下のアドレスにご連絡ください。
asaginokai0405@excite.co.jp
桜の下で皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。
[PR]
by aoi-asaginokai | 2014-03-08 00:50 | 案内 | Comments(0)
みなさま、お久しぶりです。

今夜は急に冷え込みましたね。

仕事のため、23周年の藍生のつどいにも出席できずにバタバタしておりました。
きっと大盛況だったことと思います。みなさまにもお会いできず残念でした。

そうこうしているうちに、浅黄の会の第二句会の日程が迫ってきてしまいました!

あらためてご案内させていただきます。


第二回 浅黄の会句会(関東地区)

日時:11月19日(火)19時~22時

会場:
 喫茶室ルノアール ニュー新宿三丁目マイ・スペース
    (都営地下鉄「新宿三丁目」駅、徒歩0分)
      03-3355-1299
         *「浅黄の会」岡崎で予約してあります。10分前から入れます。

料金: 会場費(人数割り)+1ドリンク代+希望者はお弁当代

 
 当日の吟行句、または当季雑泳(自由題)でお一人10句、お願いします。

 なお、最終人数の確認をさせていただきたいので、出席予定の方は11月14日までに岡崎までメールでお知らせください。
 その際、お弁当をご希望するかしないかをあわせてお知らせください。お弁当は1200円、種類は和風・洋風・中華から選べます。

なお、直前の参加希望も大歓迎ですので、どうぞご連絡ください。ただし、お弁当は予約制となっていますので、締切日までにご連絡いただかないと注文することができませんので、その点はご了承くださいませ。


私は当日、午後から新宿御苑を吟行したのち、会場に向かう予定でいます。

なにかご不明な点などありましたら、岡崎までご連絡ください。

岡崎の連絡先をご存知ない方は、まず高田正子さんにご連絡していただければと思います。(藍生6月号「浅黄の会」の欄をご参照ください。)


それでは、どうぞよろしくお願いします。

当日、みなさまとお会いするのを楽しみにしております。くれぐれも風邪など召されませぬように。



岡崎 弥保
[PR]
by aoi-asaginokai | 2013-11-11 22:15 | 案内 | Comments(8)